スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険!サイレントホイールとロボロフスキー

ロボロフスキーを飼育している皆さん、ロボロフスキーはサイレントホイールのスタンドに詰まります



サイレントホイールのスタンドには吸盤を付ける穴があります。

ロボロフスキーは稀にここに詰まります。

うちでは去年も詰まって、夫と二人でスタンドを少しずつ切断して救出しました。
その時はもう肩まで入っていてどうやっても抜けそうになく少し衰弱もしていて緊急事態だったので写真などは撮っていませんが、今回はご報告の為撮影しました。
(この子は前から触ったら嫌がってすっと抜けて、元気にしていますから安心して下さいね)



発見した時はホントに衝撃的です
前回救出した後からはロボロフスキーにはサイレントホイール以外を使用するか横に倒して使用していたのですが、掃除後うっかり立てて設置してしまったようです。

この子は生後1ヶ月でまだ小さかったのでスッと抜けましたが、前回はプリプリの大人ロボロフスキーだったので本当に危なかったです。
今回も運良く早くに見つけたので良かったですが、発見が遅かったら危なかったと思います。

今の所ジャンガリアン、キャンベル、ゴールデンではこの穴にハマったり注目している子はいないようですが、吸盤を使用しない際は塞いでしまうのもアリだと思います。
どうしてロボロフスキーだけが挟まるのかナゾですけどね
ロボロフスキーの目線に本能的に通って見たくなる穴があるって感じなのかな。


こういうのって発売元とかに報告する方がいいんでしょうか。。。?
ちょっとでも多くの人に知ってもらって事故が減ると良いなと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わぉ!、これは危険!
うちはロボさん、サイレント使ってる子がいないから盲点でした!
(うちはお花のやつと静かだ輪)
うちでも画像借りてのっけていいですか?
注意喚起してみます。

Re: No title

あこさんへ


画像どうぞ使って、皆さんに注意喚起お願いします。
うちは無事助かりましたが、2度もあったことなので我が家以外でもありえることだと思います。

写真が慌てて撮ったもので申し訳ないのですが。。。

少しでもたくさんのロボ飼いさんが知って欲しいです。
よろしくお願いします。
sidetitleプロフィールsidetitle

rosa

Author:rosa
娘とパパと私、そしてたくさんの生き物たちに囲まれて日々過ごしています。お昼寝が大好きでうっかり者だけど、たくさんの優しい人に囲まれてまだまだ成長中です。ハムスターも爬虫類も両生類も魚類も大好き!なrosaです。よろしくお願いします。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleようこそ!sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleブログ ランキングsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitlerosaの大好きな方々のブログやホームページです。sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。